So-net無料ブログ作成

キルミーベイベーは死んだんだ。 [日記]

だいたい3ヶ月に一回ぐらい更新します。(ほんとうにひどい)

キルミーベイベー (1) 【Blu-ray】

キルミーベイベー (1) 【Blu-ray】

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



キルミーベイベー(1) 【DVD】

キルミーベイベー(1) 【DVD】

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2012/03/06
  • メディア: DVD


たとえ686枚しか売れなくたって名作は名作です。視聴した人の心に残る作品というものは本当に少ないんです。今のように1クールで乱造される深夜アニメ業界では、次のクールが来ればさっぱり忘れられてしまう作品があまりに多いので、こうして語り継がれる作品はとても貴重なんです。この手の記事だとその作品をよく見てもいないのに流行に乗って持ち上げておけばいいんじゃね?的な書き込みが多いのは本当に嘆かわしい限りですけど、私はここで強く言いたい。小一時間ぐらい言いたい。おまえはちゃんと見たのか、と。リアルタイムでTVで見ていたのかと。その作品がそこにあるということは、そのまわりの環境、その時代の空気を抜きにしては正しく評価できないんだぞと。あとで話題になってからニコ動あたりで全話見ました、的なやつらには、キルミーを語ってほしくない。おまえは「人生」を語るとき、そんな軽い気持ちで当たっていいのか。違うだろうと。
…つい熱くなってしまいました。まあ要するにリアルタイムで見てたよってことですけど。実のところこれは売れないだろうなぁ…とは感じてましたけど。売り上げ的には大爆死で、おそらく商業的には大失敗なんですが、いまなおネットで様々な評価や論評が語られているのを見るにつけ、なんか嬉しい気持ちとそんな風にはあつかってほしくないよ、的な気持ちがない混ぜになってしまうのは、たぶんそういうことなんじゃないかなと。おれたちのキルミーをそんな風にあつかってほしくないよ。キルミーは人生なんだから。
久しぶりの記事なのに、うんこれはひどい。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

やばい…本当に。 [日記]

あしたから5月ですね…。

ラブライブ! (Love Live! School Idol Project) 1 (初回限定版) [Blu-ray]

ラブライブ! (Love Live! School Idol Project) 1 (初回限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



ラブライブ!  (Love Live! School Idol Project) 1 [Blu-ray]

ラブライブ! (Love Live! School Idol Project) 1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray


期待はずれに終わった2013年冬のアニメがおわり、売上は結局1強n弱という結果となったそうですが、まあ実際視聴していて並々ならぬクオリティとスタッフの本気度合いが感じられたのはこれ、ということでしょうか。前期から継続して視聴していた作品も多かったので、まじめに最後まで試聴できたのがほぼこれだけ(あと5分アニメとか)だったというのもありますが。最近は全体的なコストの上昇により採算ラインが上がっているようなので、おそらくはこの作品だけが大成功(1万越え~)で、ほかはトントンかそれ以下という体たらくらしいです。内容についてはあんまり触れませんが、近ごろのサンライズはもうすごいなとしか。アイドルものだけでほかに(明確な対象年齢の異なる作品が)2つもあるんでしたっけ…。そういう意味で4月からのロボットものにはすごく期待してるんですけど、すでにギルクラ級とか言われてんですよね…悪い意味で。
これはひどい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

あけましておめでとうございます。ってもう立春だし。 [いつもの]

ってことで今年もネガティブに行こうと思ってますけど。






おみくじが大吉だったのでことしこそは!とか思ってたのに、正月から困ったことに…。FMレディオが壊れました。(徳永英明かよ。)購入したのは2011年7月ですけど、これをTVの音声を飛ばしてお風呂で聞くために使うようになったのがだいたい去年の途中ぐらいで、およそ1年?ほどでしたが、その間にまずトランスミッターのほうが壊れ、デジタル式に買い換えました。すると今年になってからはチューニングが勝手にズレだすようになりました。このラジオはアナログだからしょうがないかなと思ってたんですけど、今週になるともう、ありえないところまでズレていく(むかしTVのチャンネルがあったところ!)ようになり、ついにトランスミッターの電波を受信できなくなってしまいました。まあ、普通のFM放送ならまだ聞くことは出来るんですけど、おそらく時間の問題かと。いちおうこの器械は外部入力もついてるのでスピーカーとしてはまだ使い道はあるんですが、上記の目的のためには使えません。(FMポータブルラジオを使えば…っておい。)防水テレビはけっこう高いし、音質の面では妥協はできないし、防水ラジオもあんまり良さそうなものがないんですよねぇ。どうしやう。
これはひどい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

3台めの正直。 [いつもの]

いままでのはいったいなんだったんだよ…。



やあ。別に遊んでたわけじゃないんですけど、やっといいものが手に入ったので。過去2台の中華パッドには本当に泣かされてきたので、そういう苦労が本当に馬鹿げていたことを思い知らされたというか。まあ普通に動きます。速いです。画面も綺麗だし、なんせ普通にGoogle playに対応しているという。いま話題のドスパラのタブレットと比べてもかなり上を行ってるんじゃないですかこれ。あのうさんくさい?中華フォントじゃないのが逆に気持ち悪いです。お値段の方も時々セールをやってるのでそういう時にうまく買えれば更にお得です。(ポイント10倍の時に買っちゃいました!)とりあえず今のところはまったく不満がありません。なんか騙されてるんじゃないかというぐらい…。どんだけ。でもこれでこの前のやつ(musican U70ね)をいじりまくれるな…。rootとかとれればきっとまだ…。(未練タラタラ。)
これはひどい。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

師匠の発想はつねに我々の斜め上を…。 [日記]

いいぞもっとやれ。

新テニスの王子様 1 [Blu-ray]

新テニスの王子様 1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



新テニスの王子様 1 [DVD]

新テニスの王子様 1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD


だいたい、ジャンプのスポーツ漫画にまともな理論とかルールとかを求めてはいけないわけで、一応最後まで現実路線でいった「スラムダンク」とかは長い歴史の中ではむしろ例外なんじゃないでしょうか。まあ連載作家というものは日々ネタを求めて極限まで追い詰められた挙句にバトル展開とかトンでも能力対決に逃げるのが運命(さだめ)というもので、許斐師匠もおそらくは早々にネタ切れした挙句(実際先の展開は考えていないとどっかで言ってました!)トンでも能力路線に切り替えたのではなかったのかと勝手に思っていますけど、師匠の場合そこからの開き直りというか発想の飛躍が凄まじいわけで、いつのまにか中学生のテニス大会がルール無用!の能力者同士の殺し合いに変わっています。とりあえず相手を物理的に叩きのめして試合続行不能にすれば勝ち、みたいな。能力のレベルが拮抗しているとラリー展開で長引いたりしますけど、能力差のある対決ではわずか数球でケリがつくという…。確か初めのころはヒロインとかもいたような気がするんですけど。
今回の作品は一旦完結した作品を月刊誌に舞台を移して再開した新シリーズということで、もう初めから開き直ったストーリー展開となっているのが実にいさぎが良いです。アニメ版は前作の超豪華な声優陣をそのまま引き継いでいるためちょっと制作費が心配なぐらいで、すでに一人ひとりのキャラも確立しているため安心してネタを楽しむことができます。さらにdiscにはOVAもついてお得ですよ、と。
これはひどい。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

また間が開いてしまったの巻。 [いつもの]

いつもと違うネタです。






ワンセグ受信アダプタ DSテレビ

ワンセグ受信アダプタ DSテレビ

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game



先日楽天のバーゲンで安く買えたので、電車の旅のお供(自称乗り鉄…)にいいかなと思って積極的に持ち歩いているんですが、中に「TVの旅」とかいうソフトが入っていて、いままでに受信できた都道府県がほぼ自動的に記録されるんですね。それでこの間がんばってようやく50%を超えたのでそのうんちく的なところをば。
1)ひたすらチャンネルサーチしまくる。
電車での移動中に効率良く旅率を上げる方法です。受信状態の変化で対岸・越境受信も可能です。思ったよりも感度はいいみたいです。
2)かならず登録されているかどうかを確認。
自動的に記録されるはずなんですが、終了のタイミングでうまく保存されていないことがままあります。基本的にはNHKローカル局の受信が判定の条件になるらしいのですけど…。
3)充電はお出かけ前に。
そりゃそうだ。かなり電池を食いますね。でもN700なら、ね。
4)絶対窓ぎわだろ、常識的に考えて。
まあ、でもね。好みもあるし。どちら側(海とか山)がいいのかとかもありますので、目的に沿った席を選びましょう。
そういうわけで、「のぞみ」と「北斗星」という超長距離列車をうまくつかって、無事50%を超えました。でもG&Wのほうはさっぱりコンプできません。なんか裏ワザとかありそうなんですけど…。
これはひどい。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

もう秋なのでまとめて。 [日記]

このあいだやっと映画けいおん!Blu-ray(一応初回限定版)買いました。だって安くなってたんだもん。3回ぐらい見たからどうせ中身は知ってるし。

妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray



妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [DVD]

妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD


りりちよ様がかわいい。(小並感)


ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray]

ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray



ハイスクールD×D Vol.1 [DVD]

ハイスクールD×D Vol.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD


おっぱい、おっぱい!(小並感)


夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray



夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [DVD]

夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD


四期もやってますからさすがの安定感ですね。大人です。


アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]

アクエリオンEVOL Vol.1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray



アクエリオンEVOL Vol.1 [DVD]

アクエリオンEVOL Vol.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD


1話切り。なんか原作者とマリィが話たたまないで逃げたとか…。

そういうことでまあまあ売れてよかったですね。(手抜き)なんかまだまだ暑いんで勘弁して下さい。
これはひどい。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

西尾維新の代表作といえば? [日記]

ぜったい「めだかボックス」だっ!(異論は大いに認めます。)
※今回から冬アニメの記事シリーズです。気がついたら夏が来ていたという…。

「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray



「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [DVD]

「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: DVD


化物語の後日談として書かれた原作を元に同じスタッフによって作られた正統なる続編ということで、まあはじめからその人気は保証されたも同然なわけですが、なにぶんこれだけの人気シリーズともなれば生きのいいアンチがいっぱい湧いてくるのは自然の摂理であると思います。じっさい個人的にはシャフトの演出があんまり好きな方ではないので、こういう濃い内容のシリーズが続くのは精神的に堪えるものがあるのですが…。どれほどアンチが騒ごうが、合算で6万枚をこえる売り上げはだれも無視できるものではありません。降参です。もう勘弁して下さい。とりあえずエロはすごいです。アニメであれをやっちゃうのはすごいとおもいます。(小学生並みの感想)いいぞもっとやれ。―で、続編はいつですか?
これはひどい。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

坂口安吾じゃなくてUN-GOだそうで。 [日記]

ノイタミナらしい佳作でした。

UN-GO 第1巻 初回限定生産版Blu-ray

UN-GO 第1巻 初回限定生産版Blu-ray

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: Blu-ray



UN-GO 第1巻 初回限定生産版DVD

UN-GO 第1巻 初回限定生産版DVD

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD


でも売れませんよね…。原作を大胆に改変し、現在風にアレンジしつつもそのテイストを保持し、得も言えない読後の余韻を残す大人の作品に仕上がってます。顎のやたら尖ったキャラにはすぐなれます。ギャグじゃない方の水島監督(ぉい)がいい仕事をしています。脚本家の人がインタビューで、執筆中にあの震災を体験して主人公の設定に微妙な変化が生まれた(このため最初に執筆してあった数話とそれ以降で作品自体の雰囲気に変化が見られます。)といってましたけど、この作品の「戦後」という世界観が、大震災後のわれわれにシンクロして、いろいろと深く考えさせられることが多かったです。最後のエピソードで自分の過去と向き合うことを決めた主人公のその後が気になります。2期は、まあむりでしょうけど、せめてOVAとかで…。ボンズだしな…。にしても因果ちゃんかわいい。あいなまマジ芸達者。
これはひどい。




タグ:Blu-ray DVD UN-GO
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

親子三世代に渡る壮大なドラマ! [日記]

まあ関係者・責任者はすでに身の振り方を考えていることでしょう。

機動戦士ガンダムAGE 第1巻 【豪華版】(初回限定生産) [Blu-ray]

機動戦士ガンダムAGE 第1巻 【豪華版】(初回限定生産) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



機動戦士ガンダムAGE 第1巻 [DVD]

機動戦士ガンダムAGE 第1巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD


2ヶ月ぐらいはがんばって観てたんですけど、これはつらすぎます。まだ完結していないとはいえ、最近も打ち切りの話題(ツイッター…)が出たりして、場外での話題には事欠かないというのもらしいといえばらしいわけで。いまBSでリマスター版を放映中のSEEDのほうがよっぽど面白かった、なんて評価もあったりして、評判を伝え聞いたそっちの監督さんがひそかに(ポシャった?)映画版の構想を練り出したとかしてないとか。LEVEL5といえばゲーム業界ではかなり名のしれた名門?で、イナズマイレブンやダンボール戦機シリーズの原作も提供しているメディアミックス戦略の上手な企業というイメージでしたけど、実のところあんまり興味がなかったので、そこがバンダイ・サンライズと手を組みガンダムという大ブランドに打って出るというのは、驚きはあったものの「ふ~ん…」というぐらいの感想しかありませんでした。キャラデザからしてお子様向け全開で、これはもはや大きなお友達向けではないんだなとは思ってましたけど、本来のターゲットであるお子様層にもそっぽを向かれてしまったのは正直いただけません。年末のおもちゃ屋でのプラモの投げ売りは悲惨の一言につきます。これだけ関係各所に迷惑をかけておきながら、当の原作者はツイッターでのんきなセールストーク?をつぶやき続けており、ますますアンチに炎上ネタを提供しているというのもポイントが高いです。企業としてバンダイなどが決して(今の時点での)失敗を認めようとしないのは仕方がないとしても、当の業界人たちもあまりの悲惨さに腫れ物にさわるようなコメントしかできなくなっているというのもおかしな話で、そろそろ正直に反省会でも開いたほうがいいんではないのかと。実際制作現場にも相当のプレッシャーがかかっているらしいですし、エース級で揃えたはずのアニメーターも別の現場に引き抜かれまくっているとか。御大あたりのコメントが聞けるのは放送終了後でしょうか…。
これはひどい。ほんとうに。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。